FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほうれん草のたね。

小さいビニールハウスではほうれん草が1メートルくらいまで大きくなっています。

日本ほうれん草です。

ほうれん草はおしべとめしべが株ごと分かれています。

昨年は「なんでこの花種が付かないんだろう?」
と謎でしたが、今年は知識が増えたので安心して見ています。

ビックリするほど、硬くてトゲトゲの種になります。

IMG_0138.jpg
めしべ  こちらに種がつきます。

IMG_0136.jpg
おしべ  花粉がすごい。

スポンサーサイト

カマキリ生まれた。

妻のふみです。

新潟、田上町は桜が咲き、今日の雨風で瞬く間に散っています。

ハウスでは今年一番のカマキリの赤ちゃんを発見!!
秋に子供達が益虫が増えるよう、仕掛けておいてくれた卵が、生まれたようです。

IMG_0158.jpg

わが家ではビニールハウスでも自然栽培で作物を育てています。
不自然な自然栽培と勝手に名付けています。

トカゲやカエル、ダンゴムシやアリ、カメムシ、ドウガネブイブイにミイデラゴミムシ。。。
まあ、色んないきものでにぎわっています。

今年も楽しいハウスになると良いです。

稲作始動!!

妻のフミです。

昨日の田上町は桜の蕾も膨らんで、暖かい日になりました。

いよいよ、今年の稲作も始まりました。
まずは、畦塗から。

IMG_0144.jpg

私はハウスで種まき。
スウヨウキュウリの苗もうえましたよ。

ハウスは夏並みの暑さです。
虫やカエルもいっぱい出てきました。

IMG_0261.jpg
エンダイブとカエル

にわとりに藁

妻のふみです。

この冬、私は 趙 漢珪 先生の本にはまり、まず、出来る所からと、にわとり小屋にせっせと藁を運んでいます。

床土がの土着微生物と藁と残った餌などが自然に発酵し、床土が気持ちいい感じなって、にわとりが住み心地が快適ななって、発酵した床土をつまんで体の調子も良くなって、美味しい卵を産むと。。

米農家的にはお金もかからないし、素敵な方法です。

見てください。。
にわとりが喜んでるでしょ?

IMG_0134.jpg

この子たちが、卵を産み始めました。
産卵箱がまだ作ってあげれてないので、今日はこれから木工仕事です。

プロフィール

ふなくぼ農園

Author:ふなくぼ農園
新潟県南蒲原郡田上町の小さな農家です。
わが家の特徴はいきもの好き。
「人にやさしく、自然にやさしく」をモットーに楽しく農業をしています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。