FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27年の新米!おつかれさまでした!!

IMG_1822.jpg
今年の稲刈りも無事に終了し、新米ご予約の皆さまへも無事にお米を発送することができました。
今年は文美もコンバインに乗って稲刈りを!
IMG_1825.jpg
お米の乾燥を失敗し、天日で若干の追加乾燥を。。。なんぎかった。。。
(乾燥を強くするよりも、軽めの方が美味しいので出来るだけ軽めに乾燥。しかし、一定以上に乾燥できていないと長期保存に向かないため、お米屋さんには出荷出来ません 涙)
IMG_1892.jpg
そんなこんなで、沢山のお客様からご注文が!
ありがとうございます!!
IMG_1869.png
今年のお米の食味検査の結果は、99点!!粘りは間違いなし!
味は食べてご確認を!!
IMG_1922.jpg
東京都立川市にある地場野菜が売りのこだわりの店「のーかる」さんで、新米フェアを開催!
東京のお客様も優しい方ばかりで感動。。。
そして、お店のスタッフの方々も優しい&実直で。。。涙
ありがとうございます。

という訳で、お米販売しております。
農薬、除草剤はもちろん、肥料も使っていない自然栽培米「このおこめどうじょ」も大好評発売中!!

スポンサーサイト

新米の刈り取りが始まりました!

IMG_1722.jpg
ふなくぼ農園では、8/31日に早生品種の「こしいぶき」を刈り取りました。
収量は少なかったですが、粒が大きく品質の良いお米が収穫出来ました。
お客様へ販売する「コシヒカリ」の刈り取りは9月10日頃からを予定しております。
今年も品質の良い美味しいお米が収穫出来そうでほっとしております。
あとは、今後の天候しだい。。。晴れるといいなぁ。。。

自然栽培のお米「このおこめどうじょ」も無事に収穫出来そうです。
肥料も農薬も使わなくても、稲はしっかり穂を付けてくれます。
味はもちろん◎ですが、生物多様性を維持しつつCO2の排出も少ない。おまけに安全性も高い。。。
そんなお米です!

ふなくぼ農園では、「みのる米」「このおこめどうじょ」共に新米予約キャンペーン実施中!
沢山のご予約ありがとうございます!

新米、順調に育っています!

IMG_1601.jpg
みのる米の田んぼもいよいよ稲刈りが近くなってきました。
今年は農薬もさらに減らし、肥料も有機に変え&使用量を減らしました。
これによって食味アップと環境負荷減、経費節減!!
安全で美味しいお米を廉価で提供したいので、毎年どんどん改善してまいります。
畦の雑草も除草剤を使わず、機械で除草しました。生き物が沢山いて気持ちがいいです。
IMG_1609.jpg
無肥料無農薬1年目の田んぼも順調です。
雑草と共存する自然栽培のお米ってなんだかパワーを感じます。
もちろん食べても美味い!!
IMG_1612.jpg
稲が植わっていない場所には、沢山の雑草達が。
農家は雑草を毛嫌いしますが、稲と同じ植物です。僕は根絶やしにしようとは到底思えない。
だって美しいじゃないですか。
コナギ・ホタルイ・キクモ・チョウジタデ・アメリカアゼナ・ミゾハコベなどの草たちが、気持ちよさそうに生えています。
雑草が生えてもお米が採れるのは、我が田上町の田んぼはとっても土が良質なため。
粘土質で、お米にとってもとっても良い土です。
IMG_1610.jpg
お米の収量を増やしたいところですが、生物多様性を維持しつつ、美味しいお米を収穫する。雑草の美しさに見惚れる心の余裕を持つ。そんな営みが好きです。

みのる米、順調に育っています。

20150710200325a94.jpg
今年のお米も順調に育っています。
今年は除草剤を更に弱い物に変え、肥料も有機肥料にし、肥料の量も通常半分にしました。
よそ様の田んぼから見たら見劣りするかもしれませんが、我が家としてはとても良い稲姿だなと思っています。
今年は更に美味しいお米が実りそう!!

20150710200323585.jpg
新潟大学の学生さんが、田んぼの調査にきてくれました。
表層の水温や田んぼの地下水温などのデータを集めるそうです。
田んぼでワイワイするのは楽しいものです。

除草機出動!

IMG_1208.jpg
ふなくぼ農園の「みのる米」田んぼでは、今年は除草剤はさらに弱い1成分の物と、2成分の物にしました。
そのせいではありませんが、ヒエが大発生!!(田植え後の水管理の失敗が原因)
遠くから田んぼを見ると「緑色ですくすく成長しているな。」と思ってしまうが、近くで見るとみんなヒエ(涙)
さすがにこれでは稲が負けてしまうので、ヒエをある程度取ることにしました。(除草剤は使いたくないので)
写真中央の辺りはほとんどがヒエです。
IMG_1209.jpg
写真手前の除草機(我が家の蔵に眠っていた年代もの)を使って2時間位で終了!
ヒエはそれなりに取れたので、あとは稲ががんばってくれるはず。

それにしても、昔の人って凄いですね。
この機械は実に良く出来ていて感心します。
薬剤を使う方が効率ははるかに良いですが、古き良き道具も大切にしていきたいですね。

プロフィール

ふなくぼ農園

Author:ふなくぼ農園
新潟県南蒲原郡田上町の小さな農家です。
わが家の特徴はいきもの好き。
「人にやさしく、自然にやさしく」をモットーに楽しく農業をしています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。