FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「杜の園芸」の代表、矢野智徳さん講座、「森の再生講座」

IMG_0856.jpg
新潟市にある印刷会社「博進堂」の研修施設「点塾」のにて森の再生講座が開かれ、私も参加しました。
裏庭に30年前に植えられたナラの木がどうも元気がないという事。(言われなければ私には解りませんでした)
講師の矢野さんは、移植ごてとノコ鎌だけでもこの森を元気に出来る!という事で実地講座スタート。
その内容には、とても感銘を受けました。

「水筋を読む」「風が通る」「空気感」「風が削ぐ」・・・・
最初は何のことだかさっぱりわかりませんでしたが、講座が進むにつれて理解できました。
矢野さんは「森」を作るのではなく、「杜」だと。このお話が深いんだけど温かみがある。
園芸と山のプロとはこのような方なのかと、感動しました。

自然栽培の考え方、哲学もドンピシャではまり、技術的にも生かせる内容でした。
木村秋則さんとも意気投合したというお話も、「そりゃそうだな」と納得。

素晴らしい講座でした。
 
講座終了後の「点塾」裏庭の写真です。(ビフォーの写真取ればよかった~)
写真ではわからない心地よさがあります。
IMG_0861.jpg
スポンサーサイト

おひさま日曜市

IMG_0822.jpg
新潟市中央区の医学町ビルで開催されている「おひさま日曜市」に初出店しました。
地元伝統野菜や無肥料無農薬の自然栽培などの、こだわりの作物を持ち寄った「市」です。
原料から製法までこだわった加工品も色々あります。

開店の10時から沢山のお客様が来店されてびっくり!
昨年から主催されている、マリールゥ店主の鈴木誉也がとても優しくて魅力的な方なので、自然と広がっていくんだなぁと、改めて感心いたしました。
今回の「おひさま日曜市」は画家の渋谷珠美さんが主催してくださいました。ありがとうございます。
渋谷さんが描かれた新潟の食材達とのコラボレーション企画で農作物販売と作品の展示が並んで行われました。

IMG_0824.jpg
お客様も皆さん暖かい方ばかりで、とても嬉しかったです。
写真はふなくぼ農園ブースの模様。自然栽培の大根、ぱせり、レタス、グリーンピースはほぼ完売。自然栽培のお米も売れました。ありがたい。
 
長男のきちはる君も頑張ってくれました。

除草機出動!

IMG_1208.jpg
ふなくぼ農園の「みのる米」田んぼでは、今年は除草剤はさらに弱い1成分の物と、2成分の物にしました。
そのせいではありませんが、ヒエが大発生!!(田植え後の水管理の失敗が原因)
遠くから田んぼを見ると「緑色ですくすく成長しているな。」と思ってしまうが、近くで見るとみんなヒエ(涙)
さすがにこれでは稲が負けてしまうので、ヒエをある程度取ることにしました。(除草剤は使いたくないので)
写真中央の辺りはほとんどがヒエです。
IMG_1209.jpg
写真手前の除草機(我が家の蔵に眠っていた年代もの)を使って2時間位で終了!
ヒエはそれなりに取れたので、あとは稲ががんばってくれるはず。

それにしても、昔の人って凄いですね。
この機械は実に良く出来ていて感心します。
薬剤を使う方が効率ははるかに良いですが、古き良き道具も大切にしていきたいですね。

草刈

IMG_1203.jpg
今日は我が坂田地区の田んぼの草刈です。
みんなで一緒に草刈するのは、意外と楽しいものです。

プロフィール

ふなくぼ農園

Author:ふなくぼ農園
新潟県南蒲原郡田上町の小さな農家です。
わが家の特徴はいきもの好き。
「人にやさしく、自然にやさしく」をモットーに楽しく農業をしています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。