FC2ブログ

秋の仕事

CIMG3694_convert_20141005111146.jpg

文美の夫です。
10月5日、曇天の中、稲刈りの終わった田んぼでちょっとした作業をやろうかと。
自然栽培の田んぼはなかなか乾かないため、稲刈りの時には写真のようなコンバインの足跡がついてしまいました。。。
このまま水溜りを放置しておくと、田んぼが乾かず、来春の土作りに影響してしまいます。
というわけで、水の出口を少し掘ってあげて、コンバインの足跡水溜りどうしをつなげてあげました。

CIMG3695_convert_20141005111228.jpg

これで田んぼの水は排水され、来春の田んぼが乾きやすくなります。
ちょっとした作業ですが、やらないよりやった方が良いようです。

それにしても自然栽培の田んぼは雑草が多いため、有機物が豊富!
この有機物をしっかり乾かして田んぼにすき込まれる事も、無肥料でお米が実る理由の一つだと思いました。
自然栽培は栄養分の無い貧相な土で育てるのではなく、自然の力を生かした循環型農法だとつくづく実感しました。


下の写真は甥のお二人さん
CIMG3700_convert_20141005111318.jpg

お米の精米をしていたら、僕も手伝う!!と張り切って私にくっ付いてきました。
子供達と一緒に作業が出来るのも、小さな農家の醍醐味だなぁと思う時間でした。
(このお米は船久保家で食べる自家用です。お客様用は異物混入を防ぐ体制で行っております)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ふなくぼ農園

Author:ふなくぼ農園
新潟県南蒲原郡田上町の小さな農家です。
わが家の特徴はいきもの好き。
「人にやさしく、自然にやさしく」をモットーに楽しく農業をしています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR